インキカップシステム

デッド・オン・システムを基本としたユーザーフレンドリーな環境を提供

従来のインキトレー(インキ皿)タイプから、インキ皿とドクターを不要にしただけのシステムではありません。
段取り交換を格段に向上させ、版の取り付け取り外し時に取り付け位置が狂いません。
しかも、製版位置を±0.05mm以下の精度で加工するデッドオンシステム。
位置調整不要 瞬時の段取り交換で、作業時間を有効に活用いただけます。

商品の特長など

インクトレー方式

インクカップシステム

■インクカップシステムについて

従来からのインキトレー方式では段取り交換の煩雑さや、段取り交換後の位置精度の狂いが問題でした。KENT社のインクカップシステムは、マグネットの磁力により版へ固定させ、0.25mmのシンプレートとあいまって誰でも容易に段取りの交換が行えるようになりました。また、磁力のみの吸着で外的な力(エアーシリンダーやバネ)を用いず密着するので、版に余分なストレスを与えません。印刷動作中はインクカップが自転し偏磨耗も抑えます。

ラインアップ G-TCIC(グリーンカップ) CMIC TCIC
サイズ φ90、125、165 φ90、130 φ90、125、165
特徴

インクカップシステムの利便性をさらに高めるグリーンカップシステム

インクカップ本体にインナーカップを装着し、その中にインクを入れます。印刷作業終了後は、インナーカップごとインクを廃棄でき、清掃作業を格段にスピードアップします。刃先リングは従来のTCICで好評なタングステンリングを採用し、高耐久・精細印刷が可能です。

 

 

多くの印刷現場で活躍するロングセラーモデル。標準的なパッド印刷から工業製品まで幅広く対応。

CMIC

刃先の摩耗を抑えたタングステンの採用と、CMICに比べ、より鋭利な刃先形状が一層シャープな印刷をもたらします。顔料の粒子が大きなインクや細かい意匠の印刷に最適です。また、摩耗の少ない刃先は、自動化ラインでも最適な印刷状態をキープします。

TCIC

類似する印刷機

  • PRO-125

    3軸NC制御パッド印刷機

  • KCNC

    今までのパッド印刷の動きを超えたマルチ印刷システム

  • KSDシリーズ

    パラメーターのデジタル管理と、ハイスピード&プレシジョンマシン

  • PPシリーズ

    世界ベストセラーの実績をもつ働き者

  • HVAシリーズ

    必要機能を満たすエントリータイプ

  • TURBOシリーズ

    高速印刷に適した版駆動方式にパッドクリーナーを標準装備した新たなるスタンダードマシン

<

>

お客様相談窓口

本製品についての他、「印刷機について知りたい。」「こんな特殊インキは作れないか?」「この場所にこういう印刷がしたい。」 などのご相談も、こちらからお問い合わせください。

機材事業部

0575-79-2111

受付時間 9:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝日を除く)