MXコート

硬膜処理することで耐水・耐溶剤両方に使用できますが剝膜できません

硬膜処理をして利用。
耐刷性と解像度も高く、かなりの耐溶剤性を備える。
水性系インキの他、一般印刷へ対応可、剝膜できません。

類似する製版資材

  • MDX-100

    ラジカル系乳剤、耐水・耐溶剤両用型

  • CPSウルトラコート535

    耐水・耐溶剤両用で剝膜可能な優れものです          

<

>

お客様相談窓口

本製品についての他、「印刷機について知りたい。」「こんな特殊インキは作れないか?」「この場所にこういう印刷がしたい。」 などのご相談も、こちらからお問い合わせください。

資材事業部

0575-88-4711

受付時間 9:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝日を除く)