2次元測長機QVMシリーズ

低価格で導入可能な測長機

従来機に比べ非常に安価です。
画像計測ツールを提供し、基本の点、線、円、弧などの長さ、距離、半径、面積等計測を簡単に行えます。
分析機能やバリ取り機能によりも正しく測定データが取得できます。

商品の特長など

■特長

●従来機に比べ非常に安価で、低コストにて導入していただけます。
●画像計測ツールにより基本の点、線、円、弧などの長さ、距離、半径、面積等計測を簡易に行えます。
●分析機能やバリ取り機能により、正しく測定データが取得できます。
●画像はディスプレイ上に表示され、画面上で直接計測し保存できます。
●測定データはファイル保存でき、MicrosoftWORD、EXCEL及びAUTOCADにも変換できます。

 

■利用分野

ポジフィルム、スクリーン版、各種印刷物などの計測。

 

■仕様

モデル QVM500 QVM600 QVM700
測定範囲(XxYxZ) 500×400×150mm 600×600×150mm 700×600×150mm
テーブル寸法 548×438mm 648×648mm 748×638mm
装置外形寸法(WxLxH) 1600×1200×1700mm 1700×1200×1700mm 2090×1300×1700mm
装置重量 約390kg 約470kg 約530kg
機械負荷重量 30Kg
操作方法 手動
CCDカメラ アメリカ750TVHDカラーCCD
レンズ STEP-ZOOM固定位置ズームレンズ(変換倍率補正なし)
測定システム INSPECT 3D
光学解像度 0.001mm
測定精度(X/Y) ≦(3+L/200)μm
繰り返し精度 3μm
ユーティリティー 110V-220V±10%  50/60Hz 環境(温度20-25℃、湿度50%-60%)

類似する周辺機器

<

>

お客様相談窓口

本製品についての他、「印刷機について知りたい。」「こんな特殊インキは作れないか?」「この場所にこういう印刷がしたい。」 などのご相談も、こちらからお問い合わせください。

機材事業部

0575-79-2111

受付時間 9:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝日を除く)