アクセス-MIPシリーズ

品質を最先端技術が支えます

さらに使い良く、さらにクリーンになったスクリーン印刷機「アクセス」と常に進化を続けるCCDカメラ自動位置合わせ「MIP」が出会う事により、スクリーン印刷をさらに高度な次元へ導きます。
アクセス-MIPは最先端のデジタル技術で誰が使っても、どんなワークでも、どんなパターンでも、満足のいく印刷結果で応えます。

商品の特長など

■外形図

アクセス-MIPシリーズ外形図

 

■仕様

最大印刷面積 650×650mm
最大(最小)枠寸法 1100×1100mm(660×660mm)
機械寸法(L×W×H) 2630×1690×1620mm
機械重量 1185kg
ユーティリティ 200V・3.6KW・30A・70L/2分・0.5MPa

 

■MIP標準仕様

テーブル位置決め精度 ±5μm以内(推奨同一マークの繰返し精度)
位置決め時間 0.6秒以内(推奨条件下)
カメラ視野 8×6mm固定(推奨マーク使用時)
推奨マーク 白黒がはっきりするφ2mmの丸
光源 同軸落射照明またはリング光源照明
画像処理モード グレーサーチ(標準、自動中心、手動中心角検出)、2値化サーチ、エッジサーチ
カメラモード 1カメラ、2カメラ(上カメラ、下カメラ)、上下カメラ、4カメラ

「MIP」に関する詳しい情報はこちら

類似する印刷機

<

>

お客様相談窓口

本製品についての他、「印刷機について知りたい。」「こんな特殊インキは作れないか?」「この場所にこういう印刷がしたい。」 などのご相談も、こちらからお問い合わせください。

機材事業部

0575-79-2111

受付時間 9:00〜12:00/13:00〜17:00
(土日祝日を除く)